うちの娘のショックな行動

最近小学6年生の娘がおしゃれに目覚めたみたいで、学校に行く時に色のつくリップクリームを塗って行くようになったんです。

でもあからさまなレッド系のなので、まるでグロスを塗っているくらいの色づきなんですよ。

担任の先生が20代のちょっとイケメンな男の先生ということもあるのか、意識しちゃってるみたいなんですよね。

「リップ塗っていって先生から何か言われないの?」とわたしも気になったのである時聞いてみたんですが、「別に大丈夫だよー」って言うんですよ。

まあ担任の先生は男性なので、あまり女子の服装についてとやかく言わないのかもしれませんが、他のクラスの女性の先生には目を付けられちゃうんじゃないかとヒヤヒヤしてます。

さらにびっくりしたのが、ある日娘の部屋の掃除をするために行ったら、机の上に吉祥寺の脱毛サロンの広告が載っていたことですよ。

確かに吉祥寺は地元なので、歩いていたらチラシくらい受け取ることはあると思います。

でもいかにも「検討中です」みたいな置き方がされていたのがショックでしたね。

去年の暮れあたりから女性の体になり始めた兆候があったので、お赤飯を炊いてあげたこともありましたが、まさかこんなことまで考えていたとは思いませんでした。

最近の女の子はわたしが子供の頃よりさらに大人びているんでしょうね。

情報がたくさんあふれすぎているのが良くないのかもしれませんね。

最近では、美容に関心を高くもつ女性が多く、ファッションだけでなくムダ毛の手入れも念入りに行う女性が大半となりました。

自己処理で脱毛をしている方も多いでしょう。

しかし、この自己処理は誤った認識や安易な気持ちで行うと、肌荒れや肌トラブルの原因となってしまうのです。

特に夏場は海水浴やプールなど水着になる機会が多いですし、半袖やキャミソール・ショートパンツなど肌を露出するファッションが多くなります。

どれだけファッションに力を入れて着飾っていたとしても、ムダ毛が処理できていないとみる側も幻滅してしまいますし、なにより恥ずかしさでオシャレどころではありませんよね。

ですから、自己処理をする頻度も自然と多くなります。

しかし、自己処理法としていちばん多く用いられている"カミソリ"での処理を頻繁に繰り返してしまいますと、カミソリ負けや炎症・湿疹などの肌トラブルを起こしやすくなり、かえってお肌を傷つけてしまう可能性があります。

なぜかといいますと、カミソリは肌に直接刃を当てて処理を行いますので、ムダ毛だけでなく皮膚組織まで剃り落してしまうことになるからです。

また、毛抜きによる自己処理は、成長期の毛をむりやり引っこ抜くわけですから、毛穴を傷つけてしまいそこから雑菌感染をおこしてしまう可能性があります。

そしてこのような自己処理を繰り返し行っていると色素沈着を起こして肌が黒ずんで汚く見えてしまうこともあります。

キレイにするための脱毛が、逆にお肌を痛めてしまいせっかくのファッションも楽しめない、なんてことになってしまっては本末転倒ですから、自己処理をする場合には、直接肌に刃を当てない電気シェーバーを用いるとお肌への負担が少なく、脱毛を行うことができるでしょう。

より確実に安全に脱毛をしたい場合には、脱毛サロンでプロによる脱毛を受けると、より一層安心して脱毛を受けることができ、脱毛効果もバツグンですので、肌トラブルのないつるつるすべすべしたお肌を手に入れることができますよ。

脱毛サロンに行って脱毛をしてみたいけれど、自分は転勤族だからいつ引っ越しをしなければいけないかわからないし、どうせ通えないよね・・と諦めておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

結論からいいますと"転勤族だから脱毛サロンに行けない"という事はないのです。

なぜかといいますと、美意識を高く持つ女性が増えてきている現在では、脱毛サロンの数もとても多くなってきました。

個人サロンや、数店舗展開しているサロン、全国規模の大手サロンなど様々ですが、転勤や引っ越しの可能性がある方は、全国展開している大きなサロンを選ぶと、全国各地に店舗がありすので、引っ越し先の最寄りのサロンへ移動が可能となるからです。

これは引っ越しに限らず、勤務先近くのサロンに通っていたけれど、転勤になり今通っているサロンへは通いづらくなってしまった場合でも、自宅近くや、新しい仕事先の近くで店舗を見つけることができますので、また1からサロン探しをする必要がなく店舗移動をすることができます。

その店舗移動する際の手続きもサロンによって異なり、"ミュゼ"や"銀座カラー""シースリー"では自分でネットで店舗変更を行うことが可能ですし、"RinRin"や"キレイモ"では、電話もしくは店舗で申し込むことによって移動をすることができます。

一方、"脱毛ラボ"では店舗移動は可能なものの移動料金として1000円が必要になります。

これは、あまり頻繁に店舗を変えないでほしいと言う意味も込められているのではないでしょうか。

やはり、店舗移動ができないサロンを選んでしまいますと、引っ越し先でまた1から事前カウンセリングを受けたり契約をしなければならず、何度も同じ話をしたり手続きをしなければいけなくなりとても煩わしいですから、店舗移動のシステムがきっちり整っている大手サロンで脱毛を受けることをおススメします。

大手サロンでは大抵カルテの共有ができていますので、その人が今どこまで脱毛をしているのかなど状況が把握できていますので、負担なく脱毛を受けることができますよ。

『モテる女性』とはどのような人の事を言うのでしょうか。

見た目や清潔感など容姿のこともあるでしょうし、明るい・優しいなど内面から溢れる魅力がたくさんある女性も好感が高いですよね。

やはり、男女問わず第一印象で好印象を感じてもらうには、外見がとても大事となるでしょう。

いくら内面がよくても、それは第一印象の時点ではまだまだわかりませんので日ごろから女子力アップのための努力を怠らないように気をつけましょう。

女子力向上となると、ファッションに気をつけたりヘアスタイルを整えたりダイエットをしたり様々なことができますが、忘れてはならないのがムダ毛のケアです。

どれだけキレイに繕っていても、ムダ毛が処理できていなければ幻滅されてしまうかもしれません。

ムダ毛処理は自己処理する方法もありますが、安易な自己処理はかえってお肌を傷つけてしまいます。

カミソリ負けや炎症・湿疹など様々なトラブルになりかねませんので、脱毛サロンでプロによる脱毛を受けてみてはいかがでしょうか。

脱毛サロンで使用される光脱毛は、低出力でお肌に負担がかからないように長期間かけてゆっくり脱毛を行っていく脱毛方法ですので、よほど毛の量が少ない場合を除き1回で終わることはありません。

ですから"来週合コンがあるから1回脱毛を受ければ大丈夫だろう"と簡単に考えていては間に合わない!なんてことになりかねないのです。

部位や毛の量など個人差はありますが、全身脱毛を行おうとすると平均的に12?18回、期間にして2?3年は必要になりますから、"女子力アップしてモテる女性になりたい"と感じたらなるべく早めに脱毛サロンを訪れてみるといいでしょう。

女性は、つるつるすべすべしたお肌を手に入れることで自信が持てるようになり、雰囲気も明るくなります。

同姓や異性に『キレイになったね』と言われれば、ますます自分磨きを頑張ろうと思えるようになりますので、その相乗効果により男性からモテモテになれるんです。

魅力溢れる自分を手に入れる為に、ぜひ脱毛サロンを訪れてみてはいかがですか。

脱毛サロンで脱毛をする前には、必ずどこのサロンでも事前カウンセリングが設けられています。

この事前カウンセリングでは、コースの説明や脱毛に関する注意、肌の状態を確認することなど事細かな説明を受けることになります。

初めて脱毛サロンを訪れる場合はなおさら、事前カウンセリング時はなにをされるの?どんな服装で行ったらいいの?ムダ毛は処理していくの?そのまま?などわからないことだらけだと思います。

そこで、事前カウンセリング時の準備や注意事項についていくつか述べてみたいと思います。

まず1つめは"服装はどんな格好でいけばいいのか"についてですが、事前カウンセリング時には通常の日に脱毛をするわけではありませんので、普段通りの服装で大丈夫です。

次に、"ムダ毛の処理はしていくべきかどうか?"ですが、カウンセリング時は自分の肌の状態や毛の状態を見てもらい、自分にあった脱毛プランを考えてもらったり、肌トラブルがないかをチェックしてもらうことになりますので、ムダ毛の処理をしていく必要はありません。

最後に"疑問点や不安点はきちんと聞くようにしましょう"。

初めての脱毛は期待も大きい反面不安もたくさんあるでしょう。

サロンのスタッフはみなさんプロですので、どんな些細な悩みにでもきちんと答えて頂けますし、一緒に不安を取り除く雰囲気を作り出してくれます。

ですから、はずかしくて聞けないなどと躊躇う気持ちはわかりますが、いざ脱毛が始まってしまいますとなかなかゆっくり質問をする機会もありませんので、カウンセリング時に必ず相談や質問やしておくようにしましょうね。

あと、たいていのサロンではカウンセリング当日に脱毛を開始することはできませんが、もし予約に空きがあった場合には希望すれば脱毛を受けることができるサロンもあります。

仕事や家事などで日ごろ忙しいから、カウンセリング当日に脱毛を受けられたらいいなとお考えの場合は、事前にその旨を伝えておくといいでしょう。

いざ脱毛を受けるときにはムダ毛をある程度処理しておかなければ脱毛を受けることができせんので、事前カウンセリングと脱毛を同日に受ける場合には、カウンセリング終了後にムダ毛を処理するといいでしょう。

女性なら誰もが、好きな男性には綺麗でかわいく見られたいと思うものだと思います。

できる努力はなんでもして、自分の方へ振り向いてもらいたい・もっと好きになってもらいたいと思いますよね。

男性からしても、どんなに着飾ってオシャレをしていてもムダ毛があるようでは幻滅してしまうでしょうし、男性は女性=お肌つるつるでないと、と思っている人も多いようです。

女性はムダ毛は生えない、とまで思い込んでいる男性もいるようですよ。

ムダ毛処理の方法としては、自己処理で脱毛を行う方法もありますが、夏場などお肌を露出する機会が多い季節は特に、頻繁に自己処理を繰り返さなければならず、手間がかかりますし、処理が追いつかず剃り残しができたり、処理後すぐ毛が生えてきてしまってチクチクした不快感を感じることもあるでしょう。

また自己処理を繰り返すことによって、カミソリ負けや赤み、炎症・湿疹などの肌トラブルを引き起こす可能性も大きくなります。

きれいにする為に脱毛をしたはずが、肌トラブルを起こして肌が汚い、なんてことになりかねませんし、男性は意外とその辺りを詳しく見ています。

なので、脱毛サロンで脱毛施術を受ける女性がどんどん増えてきています。

特に露出する機会の多いワキとVラインは、どこのサロンでも人気のコースとなっています。

ワキ脱毛は比較的安価で受けることができますし、両ワキ脱毛が100円!などというキャンペーンを実施しているサロンもありますので、気軽に試すことができますよね。

Vラインに関しても、Vラインのみで3回1080円とお安い価格設定のサロンや、VIOゾーン2回で6000円というサロン、両ワキ+Vラインがセットになっているコースを設けているサロンもありますので、自分に合ったサロンを選んで施術を受けるといいでしょう。

脱毛すると、ほぼ自己処理の必要はなくなりますので、急なお泊りや海水浴・プールなどのレジャーでのデートにも慌てることなく楽しむことができますよ。